FC2ブログ

諸橋近代美術館へ行ってきました!

こんにちは。
今朝は短時間集中豪雨、ものすごい雨が降り一時電車も走ってませんでしたが
今は晴れてまいりました。
皆様のところはいかがですか?

先週末に裏磐梯に行ってまいりました。
目的は諸橋近代美術館で開催されていますコレクションテーマ展「ステッピング・アウト〜日常の足跡〜」
鑑賞のためです。

イギリス人女性アーティストのPJクルック氏の作品展です。

諸橋近代美術館は裏磐梯リゾート地のとても環境の良い場所にあります。
直ぐ近くには有名な五色沼もあります。
裏磐梯は福島県のリゾート地として有名で、夏は涼しくて渓流下りや釣りなどのアクティブなスポーツ
をやる方々に、冬はスキー場がたくさんあり人気の場所でもあります。

私も若かりし日はスキーに何度も行きましたし、愛犬がいたころは散歩に何度も行った思い出の場所でもあります。

諸橋近代美術館はダリの作品をたくさん収蔵している美術館です。

何度か訪れていますが、企画展をやっているので行ってみることにしました。

コレクションテーマ展「ステッピング・アウト〜日常の足跡〜」

http://dali.jp/exhibition

入口には館内に何人いるか、の数字表記してあり、消毒や体温測定器もありました。

通常ですと夏休みで混雑する場所ですが、コロナ禍や夏休み終盤とのこともあってか
どこも閑散としていました。

PJクルック氏の作品も斬新で色使いもきれいでとても良かったです。


周辺をお散歩するだけでも環境が良い場所でおすすめです。



KIMG0635.jpg

KIMG0658.jpg



ランキングに参加しています!

はげみになります、クリックお願いします
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ

アンティークメルフォードのHPはこちらからどうぞ
スポンサーサイト



国芳から芳年へ

こんにちは。
今日は風が強く少し寒い日となりました。
皆様はいかがお過ごしですか?

一昨日、近隣の郡山市立美術館で開催されています「国芳から芳年へ」の企画展に行って参りました。

浮世絵のことは全く知らないのですが、直ぐ近くで芸術に触れる機会が得られるのですから
行ってみようと思った次第です。

歌川国芳とその弟子たちの作品の展示です。
幕末から明治にかけての作品とのこと。
とても細かい表現力、ユニークで、「奇想の浮世絵師」といわれているそうですが、
まさにその通りとおもいました。
現代の映画やアニメなどもこういった作品からヒントを得ているものも多いのかなぁと思いました。

歴史上の戦いや人物、伝説を描いた作品も多く、歴史の勉強にもなりました。

併設のカフェでは森林を眺めながらのひとときを過ごせますよ。
郡山市美術館は駅からは少し離れていますが、森に囲まれた自然豊かな環境にあります。


IMG_20210424_152357.jpg

IMG_20210424_164502.jpg


ランキングに参加しています!
はげみになります、クリックお願いします
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ

アンティークメルフォードのHPはこちらからどうぞ

カルチェ展

こんばんは。
今日は12月とは思えない暖かくも感じるようなお天気でした。
皆様いかがお過ごしですか?

今日は午後からパソコンの調子がおかしくなってしまい、何時間がかり。
ようやくブログを書くことができました(汗)

12月1日の
大江戸骨董市出店の前日、少し時間があり新国立美術館に行って参りました。

開催中のカルチェ展を鑑賞してきました。

びっくりしたのは、展示スペースに入ると真っ暗に近い!
暗いところが苦手な私は、ちょっと戸惑いましたが、徐々に目がなれてはきましたが・・・

すばらしい時計や宝飾品の数々、いったいどこの誰が身につけるのかしら?

とにかくゴージャスのひとことでした。

ディスプレイが鎌倉時代や室町時代の和の芸術とのコラボ、ミスマッチに思えるような組み合わせに驚きました。

IMG_20191130_133956.jpg

ランキングに参加しています!
はげみになります、クリックお願いします
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ

アンティークメルフォードのHPはこちらからどうぞ

ヴィクトリア&アルバート博物館のすばらしいコレクション

こんにちは。
暑い日が続きますね、皆様いかがお過ごしですか?

私は今朝は予定通り5時に起きてお墓の花あげに行ってきました。
暑くならないうちにと思い、その時間帯はまださほど暑くなく行ってこれて一安心です。

さて今日はビクトリア&アルバート博物館に行ったときのアンティークジュエリーの写真を掲載しました。
A&V博物館は圧巻!まさに芸術の宝庫です。
一度や二度では、いやいや1週間通っても見切れない芸術品がたくさんあります。

そのほんのほんの一部の写真

メルフォードの今年買い付け第2段ではアンティークジュエリーをたくさんご紹介いたします。
アンティークリングもたくさんありますので、
皆様楽しみにしていてくださいね。



IMG_20171016_155745.jpg

IMG_20171016_155948.jpg

IMG_20171016_155823.jpg

紅茶と旅する英会話レッスン
~憧れのアンティークティーセットとともに~


満席となりました、ありがとうございます

今回ご参加できなかったお客様、次回も検討中です。
楽しみにしていてくださいねー。

私がプライベートで英会話レッスンをしていただいているイギリス人の先生を招いての
そしてkaisei紅茶館とのコラボで本格英国紅茶やお菓子、それにランチまでついているお得な企画です。
今回はお得な特別料金となっています。

今回はお茶を飲みながら、そしてランチをはさみ、旅先で使う簡単なフレーズなどを学ぶ、とってもカジュアルなレッスンです。
英会話にご興味ある方はもちろん、英国の雰囲気を楽しみたい方にもおすすめの楽しい企画です。

当日はメルフォードのアンティーク品を販売するコーナーもありますので、お買い物も楽しめますよ。
皆様、是非是非お越しくださいませ。

ご予約は以下メルフォード携帯まで

090-6251-5887永山

IMG_20190717_115404.jpg

ランキングに参加しています!
はげみになります、クリックお願いします
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ

アンティークメルフォードのHPはこちらからどうぞ





ミュシャ展

こんにちは。
皆様いかがお過ごしですか?

投稿が遅くなり、先月のお話です。
5月20日に国立新美術館で開催されていたミュシャ展に行ってきました。
午前中に現地に着き、すでに外までの長蛇の列、待ち時間70分の表示が・・・
その日は猛暑、しかも外で何十分か待つと思うと、冷や汗?あぶら汗??
躊躇しましたが、はるばるここまでやってきて・・・
並んでみることに。
なかなか中にはいれません。
30分ぐらい並んで、ようやく館内に(まだ受付ではありません)
階段も何回も上って、70分まではかからず(45ふんぐらいかな)ようや展示室にはいることができました。

ほっとするのもつかの間、中はご覧のとおり、(ここは写真を撮ってもよいコーナーです)
すべての展示スペースは満員、優雅な芸術鑑賞にはなりませんでした。
素晴らしい絵でしたが、早くここから出たい、そればかり考えてました・・・
すごいですねー。








sidetitleプロフィールsidetitle

マダムグリーン

Author:マダムグリーン
イギリス大好き!
イギリスアンティーク
メルフォードを運営
イベントやウェブショップで販売しています

sidetitleブログランキングsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR